2020.3. 8 20:47

春へ

新雪が積もった森だったけども、雪質は春めいてきて、ここ数日でハシブトガラやシジュウカラもさえずりを初め、最高気温もプラスの2℃ほど。
春っぽくなってきました。


だけど、誰もいなくて誰の足跡もない森では白い雪面が美しく、樹木に積もった新雪がキレイ。鳥もいつでも見られるわけではない。
これはいまだ冬っぽい。


季節の変わり目です。


そんな森の中をお客様と一緒に歩いて、心の洗濯をしてました。
(別に汚れてないけど…)
200308-12.34.06_024.jpg


200308-11.28.39_007.jpg


今週はプラス10℃近い予報の日もあって、雪が減ってしまいますね。
例年、冬のツアーは4月末までやっていますが、今シーズンは今月いっぱい出来るかの!?という感じです。
200308-11.35.47_009.jpg

2020.3. 6 17:15

こんな時は

ツアーが数件、講習会までもキャンセルが出て、思わぬ時間が空いているワタシ。


「こんな時こそ、やれることを」
ということで、ツアーの充実を図るべく、フィールドワークとツアールート開拓の日々。


『いつも通りじゃん』
というツッコミは聞こえない聞こえない。


でもこの日は、いつものフィールドワーク+ガイドトレーニングです。
自然ガイド同士で歩きながら、あーだこーだ言いながらスキルの見直し。
自然の知識があるだけじゃ、ガイドにはなれませんから。


アクテイブなツアーが多いニセコではこういうことを話す機会が少なくて、自然ガイドとして独立当初はワタシもずいぶんとひとり悩んだもんですが、今は話し相手がいます。
いいことだ。


200305-12.04.42_020.jpg


こんな雪の中でも鳥を探してます。
200305-11.57.28_017.jpg


200305-12.19.39_023.jpg

2020.3. 4 16:20

一日歩き

翌日は、羊蹄山麓の森の中を歩いてました。
鳥についてのアレコレを話しながら、特に明確な目的地があるわけでもない、宝探し歩きです。


大木を眺める。パースを狙ってみた。
200301-10.34.39_003.jpg


針葉樹林を眺める。
200301-11.45.57_014.jpg


ツルアジサイを眺める。
200301-13.23.25_035.jpg


つららを眺める。
200301-13.26.32_040.jpg


「オレがオレが」的樹木。
200301-13.27.23_044.jpg


お宝は見つからなかったけど、こんな細かいモノを見て、じっくりたくさん話しをして、なんだか良い空気感の一日。

2020.3. 2  9:03

晴れ!

当ツアーでは、一日中、誰もいない野外でのプライベートツアーなので感染リスクはかなり低いと思われ、私自身が感染源にならぬように最善の注意をしつつ、今の所通常通りのツアーです。
とはいえ、お客様にとっては宿や交通機関での不安や不便が出てきていると思います。
ホント、早い収束を願っています。


この日は気持ちのいい晴れ!の一日。
こんな天気は春めいてきたふうもあり、でもまだ冬の感じも残っていて、季節の変わり目を感じる一日でした。


誰にも会わず独り占め。
世の殺伐感にも負けない、楽しい一日。
200229-14.00.00_050.jpg


200229-11.37.08_018.jpg


200229-14.21.59_052.jpg


200229-13.39.39_036.jpg

2020.2.28 12:05

いつもどおり

世の中はコロナ騒ぎで人の集まる場所への自粛ムード真っ盛りですが、私のツアーでは完全プライベートだし、誰もいない所ばかりに行っているし、さらにこの日は地元にお住まいのお客様だったので、いつもどおりです。


私の場合、多くの海外のお客様や初対面のお客様同士複数組、みたいな自然ツアーは元々やっていないので、世間一般の観光業のような大打撃といったふうにはならないのですが、本州から来て頂くお客様は、空港やら交通機関やらホテルやらの心配もあり、2件ほどのキャンセルがありました。またの機会にお待ちしております。


当ツアーではキャンセル料は一切かかりませんので、じっくりとご判断の上、連絡だけ事前に頂ければと思います。


まずは何より、早く収束してもらいたいですね。


さて、その分、ここ数年に比べると人が少なく静かな感じがするニセコ。
10年以上前はこんなだったよな~、なんて思います。


気持ちのいい青空と気の知れた仲間同士、誰もいない森の中でいつもの自然ツアーです。
ここまで穏やかな青空、というのも珍しい。だけど気温は低いので、雪がたいそうキレイでした。
200227-10.31.31_013.jpg


200227-10.40.14_019.jpg


世の不安感を感じさせない、ハジけた楽しい散策。
どんな意味があるのかは、ヒミツ。ヤブキ的形態模写を教えてあげました(笑)
200227-11.01.27_027.jpg


200227-11.54.31_034.jpg


こんなふうに歩いていても、自然観察のかなり突っ込んだ本質的な見方に迫るマジメなトーク&実践もあり。
しっかりみて、どっぷりと地元の森を感じ、かるーい気持ちで楽しんで、楽しいツアーでした。
200227-12.06.02_036.jpg

最近の投稿
いい一日
季節は進む
inゲレンデ
調べてみた
春へ着々と
スナイパーと
遊んでいるわけでは…
ここ数日
初花見
特に…無題
春へ
こんな時は
一日歩き
晴れ!
いつもどおり
カテゴリ
イベント
野外道具
自然のおはなし
最近のコメント
いい一日
 ┗ 瀬田川  3.29 2020:03:29:21:36:54
 ┗ Ftre-zen  3.29 2020:03:29:21:57:56
春へ着々と
 ┗ mizu  3.23 2020:03:23:19:23:12
 ┗ Ftre-zen  3.23 2020:03:23:20:14:44
スナイパーと
 ┗ あんな  3.20 2020:03:20:17:26:54
 ┗ Ftre-zen  3.20 2020:03:20:18:02:53
初花見
 ┗ mizu  3.13 2020:03:13:17:08:19
 ┗ Ftre-zen  3.13 2020:03:13:17:51:15
晴れ!
 ┗ あんな  3.04 2020:03:04:11:40:51
 ┗ Ftre-zen  3.04 2020:03:04:15:28:35
バックナンバー
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年