2011.1.29 17:36

ご褒美

ついこの前までは、
「ものすごい雪で、ちょっとうんざり・・・」などと言っていたと思ったら、
ここ一週間は大して雪は降らず、寒いだけ。

そうなっちゃうとそれはそれで、
「ちょっとくらい降ってくれないと・・・」
などと言い出し、人間なんてそんなものなのでゴザイます。


そしたら昨日から今朝にかけては、久しぶりに除雪の必要アリ、の降雪がありました。
森の中もリセットされたので、天気のいいタイミングを見計らってフィールド開拓。
今日は、羊蹄山麓の水源地を訪問です。
110129%20004.jpg


しばらく歩いていると、鳥に囲まれちゃいました。
鳥調査などをしても最近はちっとも出て来てくれなかったので、久しぶりの出会いです。
いつものコ達なんですが、嬉しいですね~。その数ざっと30羽以上!
しかもワタシのことなんぞすっかり無視!


いつもさりげなく背後をとる「コゲラ」くん。
110129%20012.jpg


いつもマイペースの「ゴジュウカラ」さん。
110129%20013.jpg


何か考え深げな「アカゲラ」さん。
110129%20023.jpg


まったくもって落ち着きのない「キクイタダキ」くん。
適当にシャッター押したら写ってました。
110129%20034.jpg


こまめに歩きに行っていると、たまにはいい日にあたるもんですね。

2011.1.23 15:24

ベストコンディション!

一時の大雪と寒さもここ数日落ち着き、一段落です。
しかも最近は、
街ではそんなに寒くもなく(だけど雪が溶けてしまうほどでもなく)、雪も一時よりは少なめ。
だけど、山では軽い雪がしんしんと(吹雪でなく)降り積もり、寒い!
いいパターンです。
ベストコンディションなんです。


なので、
午前中は山に滑りに行って、「雪がいいね~」と叫びながら雪質のリサーチ。
午後は山麓で、「気持ちがいいね~」とつぶやきながら新規ツアーフィールドのリサーチ。
そして、夕方家に帰ってPCと向かい合いながら、写真の整理をしていたら、過去の滑っている写真を発見!見てたら刺激されて、またスキー場に出動し、ナイターゲレンデのリサーチ。
「ナイターでもいいコンディションだね~」とつぶやく。・・・と。


こんなことが出来るのもニセコの良さなのであります。

100309_003.jpg

110120%20019.jpg

2011.1.18 17:15

深いです

森林散策用のスキー、「スノーランブラー」を使って森の中へ。
ここ最近、ホント雪が深いです。

しかし深い雪でもスノーシューより楽に歩けます。
下りの滑りも大してスピードが出ないので、スキーが苦手な人にもニセコパウダーを楽しめます。


転ぶとこんなになっちゃいます。「深雪と戯れる」の図。
110117%20013.jpg

森の中のちょっとした斜面では、スキーっぽさを味わえますよ。
110117%20016.jpg


ウチのツアーでは、まだこの「スノーランブラー」は導入していませんが、リピーターの方などにはモニター替わりに楽しんでもらってます。
来年あたりから新ツアーとして登場できるといいのですが。

2011.1.17 17:59

屋根雪が・・・

ここ最近の雪でウチの屋根がひどいことになってます。
雪が積もりまくりなんです。
しかも、日中もプラスの気温になる日がないので、雪が滑り落ちることなく溜まっちゃってます。
しかも最近何だか、部屋の扉などの建てつけが悪くなっているような気もします。
家が歪んでるのか!マズイ!!


ということで今日は、雪下ろしの日。
去年は屋根雪が溜まっても、何だかんだと寒気が緩んで自然と落ちていたので、屋根雪下ろしは2シーズンぶりくらいかな?
今年の寒気は手ごわいですもんね~。


110117%20003.jpg
ウチは平屋なので、作業中に落ちちゃっても高いところで4mちょっとくらい。
しかも下は雪なので、逆に楽しいくらい。
普通に落ちる分には危険はありません。
ただ、周りは強風地帯。
大風で運ばれた締まった雪が、屋根にこんもり1mオーバー。
これをどけるのは、身にこたえます・・・。


3時間ほどの格闘後、やっと終了。
屋根の下はこんなになっちゃった。
110117%20011.jpg

2011.1.16 22:26

どっぷりと

今回は、同じお客様が3日続けてのツアー。
写真を撮ることがご希望な上、終日のツアーだったので、ニセコばかりでなく周辺のエリアも含めて色々な場所をご紹介。


こんな木を見てきたり―、
110115%20005.jpg


こんな風景も―、
110115%20026.jpg


森ばかりでなく、水辺の風景も―、
110116%20014.jpg


時には小鳥を見たり―、
110116%20013.jpg


ニセコの冬は、スキーばかりでなく、ゆっくりじっくり自然を歩いても満喫できますよ。
盛りだくさんで、ワタシもすっかり楽しんでしまいました。

2011.1. 9 17:26

降り続いてます

雪の降り方がすさまじい。
4日ほど前に、
「雪がやっとキターっ!」
と言って以来、ずーっと降ってます。
しかも、かなり積もる雪が・・・一度も止むことなく、弱まることすらなく・・・。
これじゃ車の運転もままならないので、ここいらで一日小休止してくれないかと思っていたら、今日は少し小降りな感じ。
仕事が急きょキャンセルになったので、下見と称してプライベートで歩きに行ってました。


森も案の定の積もりっぷりで、スノーシューを履いてもヒザを越えるほど。
しかし木々の中は風もあたらず、しずか~な雰囲気でした。
雪をいただいている木々の姿はやっぱりキレイですね~。
110109%20026.jpg

そんな中、一人で雰囲気に浸りながら、深い雪と格闘してると、
「これだけ寒ければ、ボチボチ氷瀑になってるかな?」と思いたち、小さな滝へ。
滝は、ばかデカイ“つらら”風でした。もうちょっと寒さが続かないと、氷瀑への道のりは遠い?
110109%20010.jpg

110109%20018.jpg

2011.1. 6 14:26

ニセコらしく

やっと来ました、ニセコらしい雪!
軽いニセコパウダーが、しんしんと、ガンガンと降ってます。


我が家は畑に囲まれているので、地吹雪地帯。
こんな日は、除雪をしてもすぐに吹きだまっちゃって、また除雪。
「もうやんなっちゃう・・・」
と言うところですが、今シーズンは今まで雪が少なくて、あまりにニセコらしくなかったので、
「やっぱりこうだよね~、うんうん」
と、妙な独り言をいいながらの除雪です。


車で走ると、道が見えません。
IMG_0010.jpg
これもまた、
「やっぱりこうだよね~、うんうん」
と、妙に納得。


そして、ウチの周りの道は除雪が追いつかず、道がなくなってました。
さすがに、こうなってしまうと、もう、
「あーーはっはっ、どこが道よ!な~んも見えん!」
と笑ってしまいます。
IMG_0007.jpg


ヒラフスキー場もやっと2mの積雪を超え、徐々に本来のニセコに近づいて来ています。
あと、1~2mは積もらんとニセコらしくないですな~。

2011.1. 2 14:41

ニセコの自然

皆様、明けましておめでとうございます。

新年早々、私事なんですが・・・、
ニセコで自然ガイドの活動の底上げと地域活動の一つになるべく、任意団体が立ち上がりました。
その名も「ニセコネイチャーガイドネット」。


ガイド同士のネットワークを中心として、自然を色々な側面で見て調べ、資料や情報の一元化・共有を目指し、それを地域に集積して発信する―、そんなことを5年、10年、20年・・・とやっていったら、ずいぶんな宝となります。
発起人の責任から、僭越ながら代表というカタチになってしまってますが、ニセコ全体が、
「地域としてがんばっているよね~」
と言われるようになったら、嬉しい限りです。


こちらもご覧いただき、見守って頂けると幸いです。
「ニセコネイチャーガイドネット」

今年もよろしくお願いします。

バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年