2011.2.27  0:29

キツネ・キツネ・・・

スノーシューで森の中を散策中、キツネの足跡だらけのポイントが。
何があったんでしょうかね?
会議?

110210%20020.jpg

2011.2.22 19:48

ニセコな風景

昨日・今日と、二月というのに二日続けて快晴!
なので、今日はゲレンデでの撮影会。

110222%20021.jpg

山がとってもキレイ。絵のようです。
春みたいな風景。
山の裾野に広がる広大なゲレンデと、豊富なコース、そこからの絶景、雪、と、ニセコらしさを満喫しているスキーヤーがいっぱいでした。
観光客の方にも、いい時に滑りに来ましたね~、って言いたくなるほど。
ニセコのバックカントリー、パウダーもとってもいいですが、こんな日のゲレンデも気持ちがいいもんです。

110222%20026.jpg


テレマーカーな仲間たち。これもニセコらしさ。
Oさん。
110222%20052.jpg

Kくん
110222%20051-1.jpg

Eちゃん
110222%20055.jpg

おくさま
110222%20062.jpg

Ftre
110222%20044.jpg


明日も天気が良さそうです。

2011.2.19 14:32

ワタクシ的撮影方法

(「撮影方法」なんてタイトル付けちゃいましたが、まったく役立ちませんよ、あしからず。)


鳥などの生き物の写真を撮るときって、一瞬の勝負ですよね。なんせ動いちゃうので。
そんな時、じぃぃーっとひたすらタイミングを「待ち」、なんて性格でもないので、ワタシの場合はひたすら
撮る!撮る!撮る!!
数撃ちゃ当たる作戦です。
デジカメって便利ですよね~。


そこいらの所は、意外に風景も一緒。
光に具合やら、風の具合、雪の降り具合、などで刻一刻と変わっていきます。
「オォォーーー、キレイだぁ~」
と思って、カメラ取り出して、構えて、ピント合わせて・・・なんぞやっているウチに、
「あれれ?さっきの風景は??」
なんてことも多々あります。

だから風景を撮るときも、基本的に鳥と一緒。
バシャバシャ適当に撮っているだけ。ホント、適当もいいとこ。


先日、お客様と歩いているツアー中にずいぶんとキレイな風景が一瞬見れました。
お客様と見とれつつ、ファインダーを覗きもせずに、お話ししながらさりげなく「バシャバシャ!」っと撮影。
ワタシ的には、冬の森の空気感が撮影できたらキレイだろうなぁ~、と思っているので、ちょっとだけそんな雰囲気。

110218%20002.jpg

2011.2.17 16:23

プチ遠出

先日、「今日は文句なく一日晴れ!」という日がありました。

そんな時は・・・、
「山を滑りに行こうか・・・」
「滑っているところの撮影でもしながら、ゲレンデを一日滑ろうか・・・」
「写真でも撮りに、のんびり森の中でも歩こうか・・・」
と、悩みまくりなのです。

で、さんざん悩んだあげく、その日はちょっと足を延ばして、普段あまり行かない場所の森を歩きに行ってきました。
標高が高めの山で。
しかも散策用のスキーを履いて。
ちょっとだけスキー気分も味わえます。・・・これならいいっしょ、ということで。

110215%20043.jpg

まっさらな雪と、厳冬期の樹木の風景と、青空。
まぁそれはそれは、キレイでした。

110215%20051.jpg

110215%20062.jpg


当たり前ですが一面の雪・雪・雪なので、当然、道なんてありません。
しかも山スキーのフィールドでもないので、スキーヤーもいません。
となると、独り占め。

こういう隠れたスポットって、いいですな~。
110215%20206.jpg

2011.2.16 14:27

雪の花

前回の「氷の花」に続き、今回は「雪の花」。

110215%20033.jpg


110215%20064.jpg

2011.2. 9 20:59

氷の花

先日の朝、起きると室内の空気がピキーンとしてました。
最低気温-17.2℃。
寒い朝でした。

そんな日には、部屋の窓ガラスに花が咲きます。
青空バックにキレイでした。

110206%20004.jpg

2011.2. 7  0:37

空から降ってくるものは・・・

先日森の中を歩いていると、木の上から何やら降って(落ちて)きました。
雪の上に落ちた「それ」は、深い粉雪の中をジタバタと動きまわってました。


「なんだ、なんだ!?」
と、よくよく見てみると、落ちてきた「それ」は鳥ではありませんか。


二羽のハシブトガラがもつれ合いながら雪の中へ落下。
しばらく取っ組み合って、パタパタと飛び立ちました。


繁殖に向けてのオス同士の縄張り争いだったのでしょうか?
厳冬期真っ盛りですが、鳥にとっては着実に春近し、なんですね~。

空から降ってくるものは雪ばかりではありません。


↓この鳥の下にもう一羽。抑えつけられています・・・。
110129%20014.jpg

2011.2. 4 13:50

晴れ間

雪がすごかった日々がウソのように、昨日・今日と暖かい日が続いています。
天気も晴れ渡り、春のよう。

今年の冬は、豪雪と小春日和が一週間おきに繰り返されるような天気です。
もうちょっと平均的になってくれるとありがたいのですが。


それにしても日差しがでるといいですな~。
気持ちがいいし、ツアーをしても天気がいいってだけでOK!って感じです。
そんな風にのんびり歩いていると、厳冬期の雪と日差しのコラボがこれまたキレイでした。
雪にも「質感」がたっぷりです。

110129%20001.jpg

2011.2. 1 17:56

すごいすごい

110131%20001.jpg

前回の投稿では、
>今朝にかけては、久しぶりに除雪の必要アリ、の降雪がありました。
なんて、悠長なコトを言っていましたが、その後の降りがスゴイんです。

一昨日から今日の昼までに、倶知安の町で1mの積雪増。
ヒラフでは、なんと2m近いの積雪増だったようです。


こうなると、スキー場で一日滑っている間に車が動けなくなることも。
だからといって、
「車の除雪は、明日ゆっくり作業しよう」なんて、一日放置したら大変。
駐車場には、車なんだか雪山なんだか分からない雪のカタマリがたくさんです。


一応駐車場の写真なんですが・・
110131%20006.jpg


車はどこ?
110131%20003.jpg


そんな超深雪パウダーを滑ってみると、あまりに深くて、結構な急斜面でないと滑っていきません。
う~・・・ん。

ゲレンデ脇ですら、転んでしまうとあまりに埋まってしまって自力で立てない人が続出。スキーパトロール大忙し、だったそうです。

何事も、それなりに・適度に、っちゅうのが大事ですね。

バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年