2017.3.12 16:53

春へ着々と

先週は、3月としては奇跡的な深雪パウダーが積もり、外国人の少なくなっている時期にも重なり、昔のニセコを彷彿とさせるニセコらしいバックカントリーを楽しめました。
あまりに良い雪を楽しんでいたので、写真はなし!


と思えば、ウチの周りの畑では融雪剤を撒いて、農作業の準備が始まっています。
こちらは春の風景。
2017-03-11%2012.05.42_027.JPG


でもでもやっぱり、
朝イチはマイナス10℃ほどで、こんな氷の景色。
2017-03-12%2008.44.44_005.JPG


でもでもでも、
もうフクジュソウの季節。
「少し車を走らせれば咲いているんじゃないか」と思って行ってみたけど、まだ蕾ばかり。
「ここならどうだ!」と、場所を変えたら、やっぱり咲いてました。
2017-03-12%2010.22.20_010.JPG

カタクリの開花まではまだ一ヶ月ありますが、「この時期から光を稼いでいるんじゃないか」と思って探しに探したら、やっぱりもう地面から出てました。
カタクリのチビ。
2017-03-12%2011.30.12_025.JPG


クロガモがピィーピィー鳴いて、
2017-03-12%2009.51.10_032.JPG


コクガンも来てました。
2017-03-12%2009.55.07_065.JPG


見上げればマガンが渡り―
2017-03-12%2012.19.57_127.JPG


森の中ではシジュウカラ・ハシブトガラ・ヒガラのさえずりに溢れ、コゲラ・アカゲラは一心不乱に木をつついていました。
2017-03-12%2010.46.52_097.JPG


いい季節です。

《コメント一覧》
《コメントを投稿》

投稿ボタンを押してから、投稿完了までしばらく時間がかかります。
投稿完了後、管理者が承認するまではコメントは表示されません。






バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年