2017.3.19 15:57

いつもの春の森

今日は、ツアーというのかプライベートというのか、はたまた下見というのか打ち合わせというのか、ビミョーなスタイルの自然散策。


まぁそんなビジネス的なことはどーでもよくて、とにかく天気がいいからいいの!
しかもポカポカ。
誰もいない静かな森(だけど、町からすぐ)。


気持ちが良くて、昼寝も出来そう。
”いつものように” 、静かで気持ちのよい散策でした。


最近、立場的にも、
『観光的・ガイドビジネス的に、もっと自然ツアーを発信して、お客様を呼び込んで……』
なんてことを言われたりするのですが、ワタシ的には、観光産業よりも、地域の自然が「いつもと変わらず」という方が大事です。


自然ツアーが流行って、
・人が一年を通してたくさん来て―、
・人間の足跡ばかりの森を歩いて―、
・鳥の声に耳を傾ける静かな空気感もなくなり―、
・ガイドは、(お客さんが来てくれるから)ルーチンワーク的に解説をするだけで常に勉強をする必要もなく、正しく・深く自然を見ようとするお客さんを増やそうともしない。
なんてなったら、ワタシの思う自然ツアーとは違う……と思います。


やっぱり、一部の好きな人だけに流行れば充分です。
そんなふうに思いました。
まぁ、そもそも大流行するようなツアーでもありませんが(笑)


その上で、ガイドもなんとか食べていければ、なおよし。
なのですが、ココが最大の問題(笑)
2017-03-19%2011.52.53_015.JPG


いつものように、山がキレイでした。
2017-03-19%2011.53.04_017.JPG

《コメント一覧》
《コメントを投稿》

投稿ボタンを押してから、投稿完了までしばらく時間がかかります。
投稿完了後、管理者が承認するまではコメントは表示されません。






バックナンバー
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年