2019.8.25 17:52

霧の神仙沼

この日は、町は薄曇りで山には雲一面、というニセコにありがちな天気。


そんな時、観光でニセコに来た人たちは、
「天気が悪そうだから、神仙沼に行くのはやめとこうか」
となりがちなんだけど、登山なら確かにそうかもしれません。
だけど別に、山岳的大展望というワケではない湿原歩きなら、こんな霧もアリ。
意外とキレイな風景に出会えることも多いものです。


ザーザー降りの雨の心配はなさそうなので、突っ込んでみました。


お客さん的には、神仙沼への道中は一面の霧で少し残念だったかもしれませんが、湿原についてみたら、やっぱりキレイでした。
190824-14.45.10_012.jpg


しかもこんな天気なので、ずいぶんと空いています。静か。
190824-14.49.08_017.jpg


夏といっても涼しい風のなか、霧に包まれた高層湿原もいいものです。

●コメント一覧
●コメントを投稿

投稿ボタンを押してから、投稿完了までしばらく時間がかかります。
投稿完了後、管理者が承認するまではコメントは表示されません。






バックナンバー
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年