2020.5.19 19:59

再確認

ここ4~5年、春のフィールドワークといえば、道内だけでなく東北まで含めて色々な地域に行って、ニセコ以外の場所の見識をあげるべく走り回ってました。


だけどそんなことをする以前は、ニセコを含めたすぐそばの地域―足元の自然をひたすら見て調べる、というガイドの基本的なフィールドワークを何年もかけてやっていたものです。


今年はコロナウイルスによる自粛の影響で、久しぶりにほとんど遠征することのない春になっています。
近くの公園や遊歩道を毎日ひたすら何度も歩き、移り変わる動植物を様々なタイミングで見て、時にシビアに識別をし、近郊のガイド仲間と歩く。


基本に立ち返ったようです。


改めて、ニセコの季節感を再確認出来ました。
これはこれでスゴくいい。


200512-11.13.12_112.jpg


200512-10.43.32_103.jpg


200512-12.25.59_137.jpg


200512-09.33.09_060.jpg

●コメント一覧
●コメントを投稿

投稿ボタンを押してから、投稿完了までしばらく時間がかかります。
投稿完了後、管理者が承認するまではコメントは表示されません。






バックナンバー
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年