2020.8.11 20:45

くりりん

ドラゴンボールのクリリンではありません。
くるりとしている三種。


タチギボウシ
200729-10.44.19_0002.jpg


ミヤマホツツジ
200729-10.38.34_0001.jpg


オオヤマサギソウは唇弁がくるり系。
200730-12.59.02_0003.jpg


ネイチャーツアー的な話しの広がりはありません。
『だから何よ』とツッコまないで下さい。

●コメント一覧

今年も庭のあちこちにあるギボウシから花が咲きました。
いつもはこんなに見る事もなく、枯れていくのですが、
仏壇にお花が無いので切って飾ると『くりりん』あれ?
と、ここに来たらこのくりりんは「タチギボウシ」
なるほど!
我家のくりりんは「タチギボウシ」ではありませんけど
そうなんだ!と納得しました。
今の庭は雑草と笹が多くなり、手入れは無し!
畑は何とか、野菜を収穫し楽しんでいます。

ギボウシの花を飾るのは初めてでした。
ここに来ると花の名前がわかり(覚える事は難しいけど)
とても助かっています!私の図鑑替わり。
「だから何よ!」とはツッコみませんよ(笑)

mizu 8.15 12:55

>mizuさん
ギボウシの仲間って色々と園芸モノもあるようです。
ニセコの湿原に行けば、その野生種が見れますんで改めて歩いてみて下さい。
これからは、「だから何」っちゅう話題も気にしないことにします(笑)

Ftre-zen 8.15 20:17
●コメントを投稿

投稿ボタンを押してから、投稿完了までしばらく時間がかかります。
投稿完了後、管理者が承認するまではコメントは表示されません。






バックナンバー
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年