2021.5.16 10:52

もう終盤?

ここ数日の森の中は、葉の展開が進み、ブヨなどの虫も増えてきました。
この虫の量が鳥の子育てを支えているのだけど、人間にとっては不快感が増してきますね。


さらに葉が開いてくると鳥が見つけづらくなって、「声はすれども姿は見えず」になってきます。
これも鳥にとっては隠れやすくなるので、なおさら子育てを支えているのですが……。


今年は例年よりも早めに、森林内での鳥の最もいい時期が終わりを迎えてきている感じがします。
鳥観察のこれからは、色々な意味でシビアになってきますね。


ということで、ここ10日くらいの「鳥あれこれ」を。
写真の質は問わず、で。


アオジ
210507-15.20.24_0023_ftre.jpg


ここ数日で見なくなった、マヒワ。
210506-14.18.53_0086_ftre.jpg


クマゲラ
210506-14.12.49_0070_ftre.jpg


コサメビタキ
210511-10.07.52_0004_ftre.jpg


センダイムシクイ
210511-10.10.42_0010_ftre.jpg


キビタキ
210511-10.18.02_0017_ftre.jpg


オオルリ
210511-10.29.02_0025_ftre.jpg


ツツドリ
210511-11.21.18_0070_ftre.jpg

2021.5.13 19:45

雪を歩く

「冬から春…」とか「雪は最後かな?」とか何度も言っているけど、まだ雪の上を歩いてました。
だって天気がいいので、しようがない。


210512-09.50.10_0003_ftre.jpg


210512-10.00.10_0011_ftre.jpg


210512-10.16.12_0027_ftre.jpg


210512-10.20.02_0013_ftre.jpg


210512-10.31.58_0042_ftre.jpg


210512-10.38.53_0031_ftre.jpg


夏は絶対に行けない(ヤブで行きたくない)湿原を見に。
まぁ、雪の季節に来てもただの雪原なんですが。
山と雪と青空がキレイでした。
210512-10.42.04_0049_ftre.jpg


こんな場所に、家から車で30~40分、そこから歩いて30~40分で行けちゃう。当然のように誰もいない。
ニセコの良さですね。

2021.5.11 13:51

道端で

エゾエンゴサク。
210501-15.56.59_0021_ftre.jpg


in 道端。
210501-15.56.04_0020_ftre.jpg


東北地方には「ミチノクエンゴサク」という植物がいますが、これは「ミチバタエンゴサク」と名付けておきました。

2021.5. 8 17:07

エンレイソウ詣で

黄砂なのか花粉なのかどっちもなのか、最近猛烈に目が痒いです。
家に帰ったら洗眼薬で洗って目薬さしてもまだ痒いので、いっそのこと、目玉を高圧洗浄機で洗っちゃいたいくらいです。


さて、当初の予定にはなかったけども、散々歩き回ってハズレだったのでエンレイソウの様子見に方針変更。


やっぱりいい時期でした。
Theエンレイソウの群落。
210508-13.24.58_0013_ftre.jpg


こちら↓は、”ウスイロエンレイソウ”。
※ちなみに今、ワタシが名付けました。正確にはただのエンレイソウ(の薄色タイプ)です。
210508-13.33.44_0014_ftre.jpg


数百はあろうかというエンレイソウに混じって、トイシノエンレイソウが50株くらいはいるでしょうか。
210508-13.24.38_0012_ftre.jpg


ミヤマエンレソウもいます。
210508-09.59.10_0003_ftre.jpg


探せばヒダカエンレイソウも数株。
190501-11.02.01_012_ftre.jpg


こんなのがニセコから一時間程度の場所で、景勝地でもなんでもなく遊歩道もない場所に、人知れず咲いています。
3~4年くらい前に見つけた時には驚きました。


ニセコに帰る途中、ついでにオオバナノエンレイソウの様子見。
こちらはさすがに早かった。あと二週間程度はかかるでしょう。
なので、去年お客さんと歩いた時の写真をどうぞ。
200523-15.59.28_073_ftre.jpg


探せばシラオイエンレイソウもあります。
200523-15.54.23_072_ftre.jpg


”お客さんと歩いた” と言っても、長靴を履いてヤブを払いながら歩くようなただの林道脇の森の中なんで、やっぱり誰もいない。
今日も家を出て帰るまで誰にも会わずでした。


これだけのエンレイソウ(延齢草)を見たので、寿命が少し延びたかもしれません。

2021.5. 6 16:55

本格的に突入

GWも終わり、暖かくなりました。
本日、ワタシ的標本木のサクラも開花。(植栽された桜は数日前から咲いてますが)


こんな時期になると鳥も一気に揃う時期で、本日、キビタキ・オオルリ・エゾムシクイ・ツツドリなんかも初確認でした。


GW終了とともにニセコのスキー場も営業が終了し、身も心も夏モードになりました。


カタクリがいい感じです。蕾の状態のものもたくさんあるのでまだまだ楽しめます。
210506-11.45.35_0010_ftre.jpg


今はキクザキイチゲが盛り。
210506-12.19.11_0014_ftre.jpg


アカイタヤの花もきれい。
210506-10.29.03_0019_ftre.jpg


雪解け水でセンダイムシクイが水浴びしてた。
210506-10.12.16_0010_ftre.jpg


数年ぶりに、マミチャジナイ。
210506-13.56.09_0054_ftre.jpg


ワタシ的標本木のエゾヤマザクラ。
210506-14.43.52_0097_ftre.jpg

最近の投稿
色々と
山看板
初夏へ
最後の春?
今の神仙沼
ウサギ?
無題
6月になったので
コフタバラン
独り占め
クルマバソウ
春の造形
シビアな目
踊り子シスターズ
自然の見方・深め方
カテゴリ
イベント
野外道具
自然のおはなし
最近のコメント
初夏へ
 ┗ タクミ  6.16 2021:06:16:16:44:47
 ┗ Ftre-zen  6.16 2021:06:16:17:45:50
 ┗ タクミ  6.17 2021:06:17:07:16:54
無題
 ┗ mizu  6.05 2021:06:05:08:08:51
 ┗ Ftre-zen  6.05 2021:06:05:16:29:59
6月になったので
 ┗ ゆたか  6.02 2021:06:02:15:53:29
 ┗ Ftre-zen  6.02 2021:06:02:18:00:01
雪と鳥と
 ┗ タクミ  4.26 2021:04:26:09:31:15
 ┗ Ftre-zen  4.26 2021:04:26:16:13:57
 ┗ タクミ  4.26 2021:04:26:19:28:56
 ┗ Ftre-zen  4.26 2021:04:26:21:19:54
予告
 ┗ ゆたか  3.25 2021:03:25:14:45:15
 ┗ Ftre-zen  3.25 2021:03:25:16:36:13
バックナンバー
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年