2017.11. 1 15:10

すっかり冬枯れ

今日から11月。
本州出張から戻っても、徘徊癖があるワタシは今日も歩いてました。


ニセコでは、山麓まで冬枯れの様相で、森の木々には葉はありません。
だけどそうなると、視界と音の通りは良くなるワケで、夏よりも鳥に気づきやすくなります。


双眼鏡を持ってこなかったので声だけの確認ですが、
ツグミたくさん、シマエナガぽつぽつ、シジュウカラ・ハシブトガラちらほら、アカゲラたまに、キバシリたまに、といった感じで、ヤマゲラも遠くで鳴いていました。


どうもヤマゲラって、3月の早い時期と初冬によく鳴くような気がしていて、通常の鳥の声のピークである繁殖期には声を聞くことが少ないかと思っています。
変な時期に存在をアピールする存在。
どういうことなのでしょうかね?
アカゲラは繁殖期に入ると鳴きまくりで目立つのですが・・・う~ん、分からん。そもそもワタシの勘違いかもね?
なんてことを思いながら、歩いてました。


ともあれ、ツグミがたくさんいるなんて、渡りの季節っぽい雰囲気。
あれだけたくさん見たのに、ちっとも写真は撮れずじまいでした。
パッとしない写真をどうぞ。
2017-11-01%2009.44.30_004.jpg

2017.10.30  9:44

帰ってきました

昨晩、ニセコに帰ってきました。


帰ってきたら早速雨。しかも寒い。
ニセコで初雪が降った先週に比べれば暖かいのでしょうが、しばらく本州にいた身からすると寒い!
今日は北海道を肌で感じてます。


数日前の本州では、寒かった一週間前から一転、再び暖かくなったせいか、スミレが咲いていました。
冬から春になったと、勘違いしちゃったのでしょうかね?
2017-10-27%2014.28.55_454.jpg


秋の花のキッコウハグマは、公園に普通に咲いてました。
北海道では探すような花なのですが。
2017-10-28%2010.42.01_467.jpg


さてさて雪のシーズンへの最終盤、動き回りますよぉ。

2017.10.27 18:55

ヤセ尾根

2017-10-27%2013.37.50_349.jpg

(新潟にて)
本州の山は北海道に比べて急斜面が多く、ヤセ尾根(ナイフリッジ)と言われるような地形もあります。


森林限界を超えないそんなヤセ尾根にはたいていキタゴヨウが尾根沿いに生育し、タカノツメも生えています。
(奥の樹木=キタゴヨウ、手前の葉=タカノツメ)
2017-10-27%2009.33.13_297.jpg


崩壊が起きるような急斜面にはヒメヤシャブシ。
2017-10-27%2010.05.48_321.jpg


稀にヤマグルマもあります。
2017-10-27%2009.23.57_281.jpg


こんな植物が生える尾根は崖のような尾根ですので、足元注意ですよ。
ここでもやっぱり、しばらくするとヤセ尾根が出てきました。
2017-10-27%2013.15.43_346.jpg


尾根から下の急斜面を見渡せば……
リョウブや
2017-10-27%2009.35.51_304.jpg


マルバマンサク
2017-10-27%2009.34.51_302.jpg


アカシデなど
2017-10-27%2009.38.49_310.jpg


これらの植物は、他に植物が生育していないような崩壊地というほどではなく、雪が大きくズレるような急斜面に多く生育しています。
こんな植物がある場所では、仕事をしたくありません(笑)


足元に目を移して、風が抜けるような乾燥しがちな尾根なら、イワウチワとオオイワカガミなども見られるでしょう。
イワウチワ
2017-10-25%2014.08.26_227.jpg


オオイワカガミ
2017-10-25%2014.08.56_229.jpg


こんなふうに、周りの環境とそこに広がる自然を繋げて見られるようになると、また楽しいものです。

2017.10.25 16:53

やっと晴れ

台風が過ぎ去って、やっと天候が回復。
こんな景色だったのか、と実感しました。
2017-10-24%2013.02.30_131.jpg


台風明けの滝はものすごい迫力でした。
さすがにコレは登れません。
マイナスイオンどころか、水しぶきがすごくて岩陰から撮影。
2017-10-24%2014.52.52_192.jpg

2017.10.23 14:02

町で初雪

まだ新潟に出張中。
今日は台風の影響で、宿に缶詰状態です。


こちらでは、雨とはいえ15℃近くあるので北海道人からすれば暖かくて過ごしやすいのですが、今日のニセコは日中でも1~2℃程度で、町でもみぞれ混じりの雪が降り出しているそうです。
例年通りの初雪です。


ニセコの道路も冬季通行止めの季節となりました。
パノラマラインをはじめ、倶知安町と五色温泉をつなぐ道々58号も今日から通行止めです。
→2017年ニセコパノラマライン冬季通行止め情報


冬が始まりますね……。


スキーが滑れるくらいになればワタシもすっかりと夏から冬へスイッチが切り替わるけども、今時期は一番未練がましい季節です。


自然の変化を示す言葉である七十二候では、12月12日あたりが「熊蟄穴」といい、熊が穴にこもる季節。
熊ではありませんが、まだ家にこもるには早いです。北海道に帰ってもまだまだ動きますよぉ(のつもり)。
あと一週間で北海道に帰る予定です。


(2013年11月8日)
2017-10-23%2010-20-03.JPG

最近の投稿
嬉しい再会
メンズ・デイ
アウトドアフォーラム
こんなの見た
夫婦円満?ツアー
情報収集
ラッセラー
穏やかな正月
ワシ見
明けましておめでとうございます
今年もありがとうございました
深雪遊び
歩かない自然ツアー?
年末年始
スッキリ!
カテゴリ
イベント
野外道具
自然のおはなし
最近のコメント
ワシ見
 ┗ ナンジョウ  1.05 2018:01:05:17:13:07
 ┗ Ftre-zen  1.05 2018:01:05:17:41:31
ヤセ尾根
 ┗ ゆたか  10.28 2017:10:28:17:41:55
 ┗ Ftre-zen  10.28 2017:10:28:19:44:16
ロマン
 ┗ mero  9.07 2017:09:07:21:35:50
 ┗ Ftre-zen  9.07 2017:09:07:21:59:19
ニセコの山へ
 ┗ タクミ  8.15 2017:08:15:19:32:12
 ┗ Ftre-zen  8.15 2017:08:15:19:42:13
「比べるシリーズ」
 ┗ タクミ  6.12 2017:06:12:20:56:45
 ┗ Ftre-zen  6.13 2017:06:13:08:30:46
バックナンバー
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年