2018.10. 3 17:09

カツラ

秋になると、カツラの木が甘い香りを出します。
そんな香りから、独特の存在感を感じるカツラの木。

このカツラは周囲の森から突出する背丈から、大きな存在感を醸し出していました。
2018-09-28%2015.18.46_041.JPG


専用の機器を使って測ってみたら、樹高は42m。
ふつう、樹高25mを超えれば「大きいなぁ~」と感じるくらいだから、そりゃ大きく見えるわけだ。
2018-09-28%2015.16.20_036.JPG

2018.10. 1 16:48

突入した先にあるもの

台風の影響が残る朝早くに家を出発し、ツアーの頃には天気が回復する(であろう)作戦&雨雲の隙間で歩こう作戦。
見事作戦成功でした。


歩いている時もお昼を食べている時も晴れ!車の移動中は雨!
というバッチリなタイミングでした。


お客さんに普段ワタシが使っている ”藪こぎ用前掛け”(キレイな方)をお貸しして少しだけヤブに突入し・・・、
2018-10-01%2012.34.30_012.JPG


国道脇にあるこんな素晴らしい森を見てました。
一面の厚いコケ林床の針葉樹林。だけど誰も気づかずに通り過ぎちゃう森。
遊歩道も何もないただの道路脇の森ですが、貴重な森です。
2018-10-01%2012.10.36_006.JPG

2018.9.29 17:25

カセンソウとオグルマ

一部の人に好評な、よく似たシリーズ。
カセンソウとオグルマが同じ場所に咲いてました。こういうの、ワタシの好物です。


カセンソウ
2015-08-22%2014-53-15.JPG


オグルマ
2018-09-22%2015.39.27_025.JPG


パッと見は、花も葉もそっくり。
花を裏返すのがポイントです。


総苞片の長さが揃っていなくて、葉状ならカセンソウです。
2016-09-30%2011.33.09_069.jpg


総苞片の長さが揃っていて、細長ければオグルマ。
2018-09-22%2015.39.38_026.JPG


パッと見で「なんか違うような気がする」と思ってキチンと確認したワタシを自画自賛。
”違いの分かる男” でした。

2018.9.27 18:09

~続

先日のブログで触れた、メハジキ。
結局、自分がかつて見た個体は見つけられず、今度は過去の記録を手がかりに探してみました。


「おそらく、ここ」
という場所には今は老人福祉施設が建ち、道も変わってすっかり様子が変わってました。
今はエゾゴマナがたくさん咲いてます。
2018-09-25%2010.35.12_004.JPG


というか、「過去の記録」といっても40年前の記録なんで当たり前です。
ダメ元で歩きまわってみましたが、当然もうありませんでした。


時代が変われば町も変化し、自然環境も変わり、誰も気にもしない植物が姿を消すなんてことはよくあること。時には気候の変化や災害でなくなることだってあるでしょう。
なので、そうやって姿を消すことがすべて悪い事というわけではなく(感情的には残念ですが)、そうやって自然は動いているものだと思います。


だからこそ、今ある自然の姿を出来るだけ正しく見たいと思っています。
そしてそんな、”自然を見ようとする” 楽しさ・奥深さをツアーで感じてもらえたら、ガイドとしてこの上ない喜びです。


ホソバウンランの写真を撮って、さすがに諦めた休日。
2018-09-25%2011.46.25_019.JPG

2018.9.25 15:47

ミセバヤ

日高地方の秋、海岸の断崖にはヒダカミセバヤが咲きます。


だけど断崖に咲くので、落石などの頭上注意、転落などの足元注意な場所ばかり。
さらに海岸の断崖には落石防止の金網があることが多いので近くで観察出来ず、「アミゴシミセバヤ」と、ありそうな名前で呼んでいました。
2018-09-23%2015.17.51_142.JPG


金網ごしではなく、かつ、安全に目の前で観察出来、かつ、花付きの良い個体を、かつ、日陰になりすぎていない写真写りのいい個体を探して……あった。
ホントの「ヒダカミセバヤ」(別に ”金網ごし” だからって、ニセモノではありませんが)
2018-09-23%2015.25.43_145.JPG


マツムシソウもギリギリセーフ。
2018-09-23%2016.12.03_165.JPG

最近の投稿
青空と雪
隙間で
スタートです
地味なアカネ
雨の日の記帳
そろそろ?
「ベストというベストチョイス」
12月以降のこと
「バイケイソウあれこれ」
急加速
雪化粧
やってきた
カモ見
いよいよ?
晩秋の賑わい
カテゴリ
イベント
野外道具
自然のおはなし
最近のコメント
「ベストというベストチョイス」
 ┗ 瀬田川  11.30 2018:11:30:21:32:53
 ┗ Ftre-zen  12.01 2018:12:01:08:19:10
晩秋の賑わい
 ┗ タクミ  11.14 2018:11:14:18:10:59
 ┗ Ftre-zen  11.14 2018:11:14:21:09:17
妄想散策
 ┗ ハナシノブ  10.17 2018:10:17:01:39:22
 ┗ Ftre-zen  10.17 2018:10:17:06:12:16
岩と木
 ┗ ハナシノブ  10.10 2018:10:10:13:44:22
 ┗ Ftre-zen  10.10 2018:10:10:15:20:26
カツラ
 ┗ タクミ  10.04 2018:10:04:17:10:35
 ┗ Ftre-zen  10.04 2018:10:04:17:20:20
 ┗ タクミ  10.04 2018:10:04:18:12:19
バックナンバー
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年