2021.3.27 14:27

冬の講座から春の散策へ

先日の夜は、町の自然講座の日。
毎冬恒例の室内講座で、何度か担当させてもらっています。


2月末から3月の毎週4~5回にわたって実施されていて、例年はかなり突っ込んだ内容が多いのですが、今年はそんなマニアックな内容は他の講師の方々に任せて、今回の私は―
『町内の自然散策路の見どころと、おススメの楽しい時期の紹介』
といったソフトなテーマ。


この時期のニセコはまだまだ1m以上の雪。森の中では2mは積もってます。
だけど、雪がなくなって鳥や花が本番を迎えてから歩きに行くよりも、その少し前から歩きに行く方が季節を感じられておすすめなんです。
『じゃ、いつ行きゃいいのよ?』
『で、何があるのよ?』
そんな、自然ガイドブック的講座でした。


ウケのいいマニアックな内容の講座でないし夜の開催にもかかわらず、車で一時間以上かかる遠方からも来てくれて、30人以上の人が集まってくれました。
自然を楽しむために多くの人が自分の町の散策路を歩き、今の自然の姿を見て知る。
これから春に向けてそんなふうに楽しんでくれるといいですね。


翌日は近所の森を実際に歩き、目につくものを観察しながらあーだーこーだと言い合う散策。
こちらは相変わらずマニアックでした(笑)
210326-08.47.21_0008_ftre.jpg

210326-08.16.24_0001_ftre.jpg


210326-10.07.46_0020_ftre.jpg


210326-10.37.18_0040_ftre.jpg

2021.3.24 15:48

予告

私、独立した時にまずホームページを作ったのですが、実は今のホームページは三代目。
2010年に作ったものです。


(現ブログの第一回投稿)
2021-02-18%2017.05.07%20www.forestrek.com%2032cd989f5e10.jpg


初代と二代目のホームページはツアーの中身は当然のこと、ツアータイトルやら私自身のガイドスタイルまで思考の紆余曲折が多々あって、それに伴ってデザインも今とは違っていました。
今となっては覚えている人・知っている人はいないでしょうが、結構キャッチーな雰囲気の見た目とツアー内容だったんですよ。


今のツアースタイルになってから現ホームページとなり、10年以上経っているにも関わらず今でもお客さんには好評だし自分でも大きな不満はないので、リニューアルの予定はありません。


だた、ブログだけはいつも見てくれている人のために―と、私自身少々思う所があり、さらにはシステム上での不満の解消と使い勝手の向上を図るために―近々改変の予定です。
実は昨年の12月からずっとそんなことを画策し、カタチを模索していました。


ここ10年以上、私のルーチンワークは、毎朝50以上の様々なブログをチェックすること。
そもそもは情報収集が目的なんですが、この冬は ”見やすさ・使い勝手・システム” にも着目して他人のブログを見ていました。
そういう目で見てみると、文章が素晴らしい人、写真がいい人、使い勝手のいい見やすい作り……などなど個性が様々で、記事の中身以外でも参考になることはたくさんあります。


そんなふうに様々な他人の素晴らしいブログを参考にしながら、技術的なことや最近の使い勝手に合うような形を検討をしてみたり、そもそも自分はどうしたいのか…そんなことを考える日々。
構想を練ってブラッシュアップを図るのは時間のかかる作業ですが、当然それを実現するための実作業にも時間がかかります。


こんなことも、この冬の作業のひとつ。
雪がなくなるまでには何とかしますよー。

2021.3.21 15:18

無題

雨でツアーが中止になっちゃいました。
夏のツアーでは少々の雨で中止になることはありませんが、冬のツアーは雨で服が濡れると寒さが深刻になりがちなので中止となる場合もあります。
雪ならいくら降っていてもOKなんですが……雨になるなんて、もう春ですね。


以下、最近の春っぽい雰囲気をいくつか。


働くクルマ。町では排雪が進んでいます。
210315-13.44.00_0007_ftre.jpg


働くクルマ2。
210315-13.54.08_0013_ftre.jpg


雪解けが進むとこんなものも出てきます。
210315-13.21.24_0003_ftre.jpg


雪のない地域ではフクジュソウの季節です。
210318-11.21.26_0011_ftre.jpg


210318-11.24.57_0022_ftre.jpg

2021.3.18 15:38

松ぼっくり

イスカは松かさ(松ぼっくり)をこじ開けて種子を食べるために、先端が交差した形の特殊化した嘴を持っています。


夏季は山地で見られることがほとんどですが、冬になると平地にやってきます。
だけどやっぱりいつでも松ぼっくり好き。


なので、こんな風景を見て少し待ってみたら……やっぱりいた。
210207-11.48.09_0170_ftre.jpg


あまり聞き慣れない声にも違和感ありです。
地味だけど、意外とキレイな声なんですよ。
210207-11.30.07_0073_ftre.jpg

2021.3.15 15:14

初めてでも

初めてのスノーランブラー。
最初のうちは操り人形のような固い動きでしたが、カッコよく滑れるようになることが目的ではないので、いつものように自然を眺めながらゆっくりのんびりツアー。


森を眺めつつ、おしゃべりしつつ歩き続けていれば、すぐに慣れてくるものです。
歩く姿もすっかりカッコよくなりました。
210314-11.14.08_0022_ftre.jpg


滑れるようになることが目的ではないけども、道具に慣れてきたのなら、雪と存分に戯れて欲しい。そういう意味では、どんどん滑って転んでOKなんですが……少し難しめの雪質に、慎重派のお客様は転ぶことなく……。


だけど帰り道、車を目前にして大ゴケしてました。
「ここはちょっと難しいんで、転んじゃうかもよー。気を…つけて…慎重に……ね……」
と、(聞こえるか聞こえないかくらいの声で)注意喚起をしたのですが、思いのほか滑ってくる奥サマ。
やっぱり(笑)
見事に顔から雪にツッコんで、最高の笑顔となりました。
210314-11.29.06_0034_ftre.jpg


こんな風に、楽しく歩き、美しい森の姿を眺める一日。
210314-11.07.54_0021_ftre.jpg

最近の投稿
色々と
山看板
初夏へ
最後の春?
今の神仙沼
ウサギ?
無題
6月になったので
コフタバラン
独り占め
クルマバソウ
春の造形
シビアな目
踊り子シスターズ
自然の見方・深め方
カテゴリ
イベント
野外道具
自然のおはなし
最近のコメント
初夏へ
 ┗ タクミ  6.16 2021:06:16:16:44:47
 ┗ Ftre-zen  6.16 2021:06:16:17:45:50
 ┗ タクミ  6.17 2021:06:17:07:16:54
無題
 ┗ mizu  6.05 2021:06:05:08:08:51
 ┗ Ftre-zen  6.05 2021:06:05:16:29:59
6月になったので
 ┗ ゆたか  6.02 2021:06:02:15:53:29
 ┗ Ftre-zen  6.02 2021:06:02:18:00:01
雪と鳥と
 ┗ タクミ  4.26 2021:04:26:09:31:15
 ┗ Ftre-zen  4.26 2021:04:26:16:13:57
 ┗ タクミ  4.26 2021:04:26:19:28:56
 ┗ Ftre-zen  4.26 2021:04:26:21:19:54
予告
 ┗ ゆたか  3.25 2021:03:25:14:45:15
 ┗ Ftre-zen  3.25 2021:03:25:16:36:13
バックナンバー
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年